私は毎朝パソコンで、インターネットバンキングの確認をするのが日課です。
IDとログインパスワードを暗記している銀行は3つ。

その中の「J銀行」の画面がすっかり変わっていました。
以前は、ログイン画面に到達するのが超簡単だったのですが、
図や文字が、いっぱい出てきたのです。

早い話、「無料ウイルス対策ソフトをインストールしてくれ」という説明です。

「今さら何を言っているの?」と思ったのですが、いつも無防備なサイトが、色々警告してくると心配になるものです、
じっくり読んでみました。

お陰で、ずっと以前から疑問に思っていたことが解明されました。

私は通常のウイルスソフトを入れているので、銀行のソフトは「必要ない。必要ない」と思っていたのですが、
「市販のウイルス対策ソフト」と「インターネットバンキングの不正利用対策ソフト」を併用することで、より安全になるそうです。

「ややこしいので、とにかくインストールしよう」と思ったのですが、
「ぱぱっと画面を飛ばせばいいのだ」ということに気付いて、インストールはやめておきました。

でもイマイチ心配なので、また後から考えてみます。