お昼が過ぎて用事がなくなった時や、運動不足で体を動かしたくなったとき
私は、近くの銀行のATMに出かけます。

大した用事ではないのです。通帳記帳や、手元においておく現金を9千円だけ引き出したり
貯金箱に溜まった、邪魔なコインを入金するためです。

エネルギーが余っている元気な日は、ちょっと遠出してコンビニに寄ることがあります。
そこではトマトや白菜が半額になっていて、まあまあ新鮮なので、よく買います。

昨日、珍しく、半額コーナーにレモンが1個置かれていました。
何気なく買って家でスライスしたのですが、さくっと切れたので「あれ?」と思いました。

1枚摘んで口に入れたら、あまりの美味しさにびっくりしました。

レモンって、ビタミンCを摂るために、我慢して食べるものだとばかり思っていたので。

大袈裟ですが、世紀の大発見でした。

あの味は忘れられません。半額でなくても、買いに行くことにします。