今日は私の誕生日。この歳になると、誕生日なんて、ちっともおめでたくない。
毎年、自分が歳をとって行くことを思い知らされるのだから。

昔と違って、今は、誕生日を祝ってくれる人がいなくなった。

FBの誕生日登録も、数年前から表示しないようにした。

たぶん、自分の歳を知らせることが嫌になったわけではなく、
メッセージをくれる人が少なくなっていくことが、恐いのだと思う。

それでも、私にとって、今年の誕生日は特別なものだ。

社会的な区切りの年齢・・・まずは、今日まで元気に生きてこれたことを感謝しよう。

私は今日から△△歳なのだから、これまでとは違った生き方をしないといけないと思う。

今日からは、色んなところで、「△△歳です」と言ったり、記入したりすることになる。

セカンドライフをどんな風に生きるのか、ゆっくり考えてみたい。